口の中が臭い!下痢で口臭が強くなる原因と対策の方法

口の中が臭い!下痢で口臭が強くなる原因と対策の方法 
口の中が臭い!その原因と関係することは数多くありますが、原因を察知しにくいのが内臓系の口臭です。

 

これは体内で発生した臭いが呼気に混ざることでの影響なので、臭い原因として分かりずらくさせますが、その原因を特定するのにヒントがあることも多いといえます。

 

その中で今回は下痢と口臭の関係についてです。

 

便に水分が多いことで便が柔らかくなったり、または水のようになることもありますが、高い確率で口の臭いが強くなってきます。

 

繰り返すことでの影響なので、1日とかぐらいであればほぼ影響はないといえますが、その気配をたびたび感じている人は可能性としては高くなってきます。

 

便が水のようになることでなぜ口臭と関係してくるのか、またその対策についてまとめています。

 

 

口の中が臭い!下痢で口臭が強くなる原因は腸内細菌の乱れ?

口の中が臭い!下痢で口臭が強くなる原因は腸内細菌の乱れ? 
下痢というとその日だけの急性的なものがありますが、これについては先程も話した通りで、口臭とはあまり関係してきませんが、それがたびたび起こる、または繰り返すことで口臭と関係してくることになります。

 

下痢にもいくつかタイプ別のようなものがあって、腸管の運動が異常に活発になるタイプ、腸内疲労を起こしているタイプ、この2タイプが「口の中が臭い」と関係してくるこになります。

 

後は食当たりのような細菌やウイルス原因のもの、体調不良のもの、薬の影響など、これは一時的なもので、臭いとあまり関係してこないので今回は省きます。

 

腸管の運動が異常に活発になるタイプ、腸内疲労を起こしているタイプ、この2タイプが口の臭いと主に関係してくることになります。

 

敏感になっているか働きが悪いのか、ということになります。

 

この2つに共通してくるのは、何かの理由で腸内が疲労を起こしているということです。

 

そのため水分の吸収する働きが弱く、便にその水分が多く混ざってしまうことで便が水のようになってきます。

 

腸内が疲労を起こす原因として共通してくるのは食生活、ストレスなどです。

 

ストレスで腸そのものが働きが低下して、食生活からでも腸の働きが弱くなってきます。

 

そしてこれを繰り返すことで腸内の細菌バランスが乱れるようになってきます。

 

腸内が正常は働きをしていないということは消化吸収がスムーズになっていないことでもあり、その環境を好む細菌が腸内には多くいます。

 

その細菌を悪玉菌といいますが、一度は聞いたことあると思います。

 

悪玉菌はそのような悪環境を好む細菌で、この細菌が優位になることで口臭の原因になる悪臭成分が多く発生します。

 

その臭いが呼気にも混ざるので口臭が発生するようになります。

 

下痢を繰り返すということは腸内細菌のバランスが乱れやすいので、口の臭いが強くなることが多いといえます。

 

メタン系の臭いが多く呼気にも混ざりやすくなるということです。

 

便秘からでもそのようなことありますが、それよりも下痢の方が腸内環境を乱すことが強いといえます。

 

 

口の中が臭い!下痢で口臭が続く場合の対策方法は?

口の中が臭い!下痢で口臭が続く場合の対策方法は? 
口の中が臭い、その原因になる下痢ですが、対策としては下痢の改善と乱れた腸内細菌の安定をさせることです。

 

下痢になる要素でもあるストレスは少し厄介といえますが、これが原因で腸が過敏に反応していることがあるので、ストレスはなるべく溜めないようにする努力をするしかありません。

 

ここは本人の自己コントロールになるので、溜めないようにする工夫、または溜まらないよいうにする気持ちの持ち方ということになります。

 

誰でもストレスは溜まるものですが、それを吐き出すすべを知らないことで溜まってしまいます。

 

解消の仕方はその人よって異なりますが、それが毎日できるようなものを準備しておくことで対策ができると思います。

 

オススメとしては運動をすることがオススメです。

 

軽くでも良いので毎日の運動、もしくは入浴などです。入浴はストレスで優位になった攻撃的な神経を解除させやすい働きがあります。

 

また気持ちの持ち方でも溜まらないようにすることもできます。

 

常に前向きにとらえることで、溜まりづらくなってきますので、気持ちの持ち方も大事になってきます。

 

後は自分が一度は笑ったことがある動画をみる、なども毎日できるストレス解消としてはオススメです。

 

自分が没頭できる趣味を持つことも解消になりやすいです。

 

下痢の原因でもある食生活の場合は、変則的な食生活になっていることが多く、ある一定ものばかり取りすぎている、男性にはあまりいないと思いますが、変則的なダイエットをしている、このようなことが下痢の原因になってきます。

 

これは分かっていることだと思いますが、バランスの取れた食生活が望ましいといえます。

 

腸内にも必要としている栄養がないと腸内は乱れやすくなってきます。

 

また便秘の解消のために浣腸、または薬を使用していることでも原因になってきますので、これについても使用しない見直しが必要です。

 

そして腸内環境を整えつつ口臭も対策できるアイテムもありますので、そのようなものを使用することでも早くに「口の中が臭い」を対策できます。

 

オススメのものであれば下記にまとめているので参考にして下さい。

 

腸内と口臭を対策できるアイテム

 

 

口臭アイテム

口の中が臭い!原因と対策方法


口内細菌を減らす

口臭とアンモニア臭の対策方法


スポンサードリンク

トップへ戻る