口臭をアンモニアの臭いにする原因とアルコールの関係

アンモニア臭の口臭にさせるアルコールの影響と原因とは?

アンモニア臭の口臭にさせるアルコールの影響と原因とは? 
口臭がアンモニアのような臭いを感じる中年男性の原因として、アルコールが深く関わっていることもあります。

 

適量であれば体に良い影響を与えやすいですが、飲みすぎることで体に悪い働きを与えることが多くなってくるのは、実感している人も多いのではないでしょうか。

 

この臭いについては何回もコチラのサイトで話している内容ですが、原因が大きく分けると2つあることになります。

 

口腔内、そして体内です

 

具体的にすると口の中にいる細菌、そして腸内にいる細菌、この2つのどちらかに原因があることで、今回のような臭いになります。

 

口にも腸内にもアンモニアのような臭いにさせる細菌がいるためです。

 

その細菌が優位になっていることでの影響なので、その細菌を減らすことで改善をすることができます。

 

ただ、そのような細菌が優位になってしまう要素の1つとして、アルコールの取りすぎも考えられることになります。

 

どのようなことが関係してくるのかまとめています。

 

 

アルコールはなぜアンモニアのような口臭の原因になる?

アルコールはなぜアンモニアのような口臭の原因になる? 
口臭からアンモニアを感じるのは、先程話したように口と腸内にいる細菌のどちからが影響していることになりますが、その両方の環境を悪化するのがアルコールの存在でもあります。

 

適量ではなくて、飲みすぎよることの影響ということです。

 

口にも腸内にもたくさんの細菌がいますが、その働きのバランスを乱さないように維持させていることになります。

 

口でいうと唾液の働きと善玉菌で、腸内でいうとこれも善玉菌の働きになります。

 

アルコールを飲みすぎると、これらのバランスが乱れやすいということです。
お酒は利尿作用と言って、体から水分を奪っていく働きがあるのは実感している人は多いと思います。

 

トイレが近くなり、体から水分を追い出そうとする働きがあります。

 

飲めば飲むほどにそのようになってくるので、後で喉が渇くことにもなってきますが、体から水分がなくなるということは、唾液の分泌も悪くさせるということです。

 

唾液は血液から成り立っていますので、その血液に水分がない状態であれば、唾液の出が悪くなってくることはイメージができると思います。

 

さらに血液から水分がなくなり、カロリーが多いために血液をドロドロにさせる、唾液の質まで下げていくことになります。

 

毎日大量に晩酌をする人は、唾液の出が悪いドライマウス気味になっている人が多いかもしれません。

 

どちらにしても、その唾液が減ってしまうことで、口の中の環境は変わってくることになります。

 

口腔内を整えるだけの量が分泌されなければ、悪玉菌が優位になり、常に常にアンモニアのような口臭が発生することになります。

 

寝ている間はさらにその唾液が減るので、朝に強くなることも特徴です。

 

その口腔内への影響と、腸内です。

 

これは米国国立衛生研究所(NIH)の研究からも分かっていることですが、アルコールは腸内にいる毒性の強い細菌を増やししまうことが研究からも分かっています。

 

腸内フローラという細菌群が悪化しやすいということです。

 

アルコールの分解に腸内細菌が深く関わっていて、通常の状態であれば速やかに分解できるものが、腸内が乱れていることでそれがスムーズにならなくなってきます。

 

また東北大学大学院工学研究科、国立がん研究センターなどの研究からでもアルコールを飲む人と、そうでもない人を比べると、腸内環境にかなり違いがあることが確認されています。

 

またアルコールにプラス喫煙などが加わることで、ガンの原因物質が増えることも分かっています。

 

飲みすぎは口にも体にも良い影響を与えないという結果です。

 

 

アンモニアのような口臭の原因になるアルコール飲み方は?

アンモニアのような口臭の原因になるアルコール飲み方は? 
アンモニアのような口臭の原因にもなるアルコールですが、飲みすぎている人は、やはり調整が必要だと思います。

 

休めるとういことも体にとっても美味しいお酒を飲むのにも必要なことになります。

 

飲みすぎはやはりマイナス要素しか与えないので、飲みすぎには注意するしかありません。

 

ここは自分の意思になりますが、1瓶、1缶、1杯、1合ぐらいが目安になってきます。

 

このくらいの量であれば、胃腸を適度に働かせ、血流を良くさせますので、体にプラスに働くことも多くなってきます。

 

ただ、これはあくまでも目安なので、この量でもすぐに酔ってしまったり、具合が悪くなる人もいます。

 

自分の体が一番知っていることなので、体に聞きながら楽しむことをオススメします。

 

そしてすぐに改善させるということであれば下記の内容が参考になると思います。

 

アンモニアによる口臭を対策するアイテムはコチラ!

 

 

口臭アイテム

口の中が臭い!原因と対策方法


口内細菌を減らす

口臭とアンモニア臭の対策方法


スポンサードリンク

トップへ戻る