朝の寝起きの口臭にイソジンで予防することができる?

朝の寝起きの口臭にイソジンで予防することができる? 
ある中年男性からで朝の口臭にイソジンを使用すると良いと聞いたのですが本当でしょうか?

 

とのことで、イソジンについてです。

 

これはうがい薬のことで、ウイルス、細菌、消毒作用があるポビドンヨードとういものを利用している薬になります。

 

フランスで発見されたヨウ素という酸化作用を利用して作られているものになります。

 

強い殺菌作用がありうがい薬以外では、外科手術の消毒などに利用されていたものになります。

 

ただ、風邪の予防としてうがい薬としての役割を持っていますが、実際の実験ではあまり効果がないことが報告されています。

 

これには理由がありますけど、そもそも口の中の中の細菌を減らすためのものでもなく、また使用しても効果はないと思われます。

 

例えば、この薬を使用して虫歯や歯周病などが予防できるかとうと、効果がないとうことです。

 

どのような経緯でそのような情報を入れたのかは分かりませんけど、基本的に薬というのは、用途や使用法がしっかりと決められていて、それ以外のものに応用させるなどの目的で作られたものでありません。

 

そして必ず小なり大なり副作用が伴うことになります。

 

例えば、食後に飲むものを食前に飲んだり、または水ではなくてジュースで飲んだりすることで、別な反応を示すようなことが多くなります。

 

それが副作用であって、またそれ以外のことで使用するものではありません。

 

そのような位置にあるのが薬の存在なので、何かに応用させる使い方とうのは辞めた方が無難ということになります。

 

 

朝の寝起きの口臭にイソジンは使用しない方が良い理由は?

朝の寝起きの口臭にイソジンは使用しない方が良い理由は? 
朝の口臭の原因になってるのは、元から口の中にいる細菌が増えたものが原因になっていて、人と共存する細菌ということになります。

 

イソジンというのは外部からの細菌やウイルスに対して対応させるための薬であって、人体に共存している細菌に対応させるためのものではありません。

 

口の中には、口の臭いを強くさせる細菌もいますが、それらを抑える細菌もいることになります。

 

要するに細菌バランスとうものが存在していて、このバランスが維持されていることで、口の中の健康が維持されていることになります。

 

これは腸内でも同じです。

 

悪玉菌、善玉菌、日和見菌という細菌に分けることができますが、悪臭を発生させる細菌もいますが、それらを抑える細菌をいるとういことです。

 

例えば、これらの細菌を消毒剤のようなもので殺菌してしまうと、どうなるのか考えてみると何となくイメージできないでしょうか。

 

薬は良い細菌だけを残して殺菌させるとうい能力を持っていません。

 

そのためすべての細菌に影響されることになります。

 

全部の細菌が減少してしまうということは、細菌バランスが乱れていくということです。

 

また善玉菌などに関してはそのような薬には耐性を持っていなく、すぐに死んでしまうことになります。

 

逆に悪玉菌などは一度そのような薬に負けたとしても、次にそれに負けないようにするための耐性を持ちやすく、これを耐性菌と呼ばれていて、そのため抗生物質などの乱用はあまりされていないのが現在になります。

 

どちらにしても強い殺菌力があるものを使用すると腸内細菌も、口の中にいる細菌もバランスが乱れてしまうということです。

 

乱れていくことで、口の中の環境が変わり、口腔内にいる悪玉菌などが優勢になることで余計に口臭を強くさせてしまう原因にもなってきます。

 

人体に元からいる細菌については、強い薬品は耐性菌をつくり、また細菌バランスを乱してしまうために後で別な原因を作りかねないということです。

 

これはイソジン以外でも同じことで、使用用途が決まっているところ以外には応用はできないということです。

 

そして口の中や人体にいる細菌を殺菌させるためのものでもありません。

 

そもそも喉にも細菌やウイルスを侵入させないようにさせている免疫もいますので、強い薬を使用してしまうと、それらのものにも影響を与えてしまうことになります。

 

意味もなく毎日の使用は避けた方が無難ということになります。

 

喉にはそのようなものに弱い、粘膜が存在しているので、それらも痛めてしまうことになりかねませんので注意が必要です。

 

まとめると薬はイソジンに限らず、使用用途を守ることが自分を守ることでもあります。

 

目薬にしてみたり、傷薬にしてみたり、歯磨き粉として利用したり、そのような万能さは持っていないということです。

 

薬を他のことに応用させるようなことは何であってもやめましょう。

 

他の人の意見も聞いてみる

 

 

朝の口臭を改善するアイテム

朝の口臭を改善する方法


口内細菌を減らす

口のねばつきと口臭の対策


スポンサードリンク

トップへ戻る