朝の口臭はりんごで予防になる!その働きと効果とは?

朝の口臭はりんごで予防になる!その働きと効果とは? 
寝起きの気になる朝の口臭予防にオススメできるものは、実はたくさんありますが、その中でもりんごもオススメすることができます。

 

寝起きの口臭というと中年男性ばかりではなく、他の人でもそのようなことで気になったことがある人は多いと思います。

 

ただ、小さいときはそんなことも気にならなかったはずですが、体の変化というか、大人になって年を取ってくると、知らない間にそのようなことが気になってくると思います。

 

これは少しずつ口腔内の環境が変化していることが原因ですが、普段からでも細菌が増えやすい環境になっていることになります。

 

それに加え寝ている間は、唾液が減少してくるので、細菌がさらに増えやすく、朝になると臭いが強くなってきます。

 

細かいことを言うと、これもたくさんの原因がありますけど、できれば朝から悪臭を感じることは避けたいところだと思います。

 

そんな臭いを消すのにりんごもちょっとした予防になります。

 

朝起きたときの臭いがなくなるということではありませんが、朝起きてから、その臭いを消すのに役立つということです。

 

朝にりんごジュースなどを飲むことで、少しは開放してくれることになると思います。

 

どのような働きがあるのかあるのでしょうか

 

 

りんごが朝の口臭の予防になるのはポリフェノールの働き

りんごが朝の口臭の予防になるのはポリフェノールの働き 
りんごが朝の口臭予防になるのは、りんごに含まれているポリフェノールの働きになります。

 

ポリフェノールというのは植物しかもっていない生体成分のことで、様々な働きがあることあ分かっています

 

その植物のポリフェノールによって働きや特徴が少しずつ変わるということです。

 

ビタミンでいうビタミンC、ビタミンA、ビタミンBのようなイメージを持つと分かりやすいと思います。

 

同じ仲間だけど、人にとっての働きが変わるということです。

 

りんごにはアップルフェノン、アップルペクチンなどのポリフェノールが含まれていて、これが臭いを消すのに役立つことになります。

 

その臭いを消す成分はりんごの皮に多く含まれているので、皮ごとりんごを食べることで、朝のちょっとした口臭を予防するのに役立つことになります。

 

ただ、そのためだけに朝から毎日りんごを食べるのはちょっと辛いところだと思います。

 

その場合はりんごジュースとして飲むことでも効果に期待ができることになります。

 

朝の口臭の原因は寝ている間に増えている細菌が原因で、その細菌の排泄物が臭いの原因になってきます。

 

臭いの種類も色々とありますが、主な臭い成分でいうと、硫化水素、メチルメルカプタン、ジメチルサルフィドなどの、あまり聞いたことがないような物質が臭いの成分になります。

 

細かいことをいうと、呼気に混ざる臭い成分は300種類以上になりますが、目立つものとしては上記の3つのものが多いことになります。

 

臭いも便や卵の腐ったような臭い、または玉ねぎのよう、生ごみのようなど、臭いにもたくさんの種類があることになりますが、そのような臭いにもりんごのポリフェノールは役立つことになります。

 

実験ではそのような臭いを50パーセント以上も抑えることが分かっています。

 

 

りんごは朝の口臭の予防以外にも役立つことになる

りんごは朝の口臭の予防以外にも役立つことになる 
りんごは朝の口臭予防以外にも役立てせることができます。

 

臭いというと細菌による臭いもありますが、食品による臭いでも口の臭いが強くなることがあります。

 

その代表的なものでいうとニンニクなどが特にそうですが、焼肉を食べ過ぎた、またはニンニクそのものを食べ過ぎることで翌日は、ニンニク臭い口臭い襲われたことがある人は多いと思います。

 

もしその日が仕事や大事な人と会うとなるとちょっと大変なことになると思います。

 

そのような臭いを消すのにもりんごのポリフェノールは役立つことになります。

 

ニンニクの臭いの成分になっているのがアイリンというもので、これが刻んだりして傷がつくことで、アリシンというニンニク独自の臭いを発生させます。

 

実はこれだけで終わりではなくて、体内に入ることでさらに分解されれて化学変化してさらにアンモニアやピルビン酸というものを発生させます。

 

それがさらに変化したものが口臭からでていることになります。

 

血液内にその臭いの成分があることが原因なので、その臭い成分が血液内で分解されるまで呼気にも混ざることになります。

 

そのため一生懸命歯磨きをしても臭いは消えることがありません。

 

その臭いを消すのに果物ではりんごということになります。

 

ベストな状態は、そのニンニクを食べるときと一緒に取ることで効果に期待ができることになります。

 

後になると全くとはいえませんが、効果は薄れてしまうことになりますので、一緒に取ることがポイントです。

 

そのような臭いにも対応できるので、ちょっとした予防として役立つことになります。

 

朝に水を飲むのであれば、りんごジュースを飲むようにすることで口臭を予防するのにも期待ができることになります。

 

朝の口臭をすぐに対策するアイテムはコチラ

 

 

 

朝の口臭を改善するアイテム

朝の口臭を改善する方法


口内細菌を減らす

口のねばつきと口臭の対策


スポンサードリンク

トップへ戻る