口のねばつきと口臭の原因になる喫煙の影響と害について

口のねばつきと口臭の原因になる喫煙の影響と害について 
口のねばつきと口臭がある中年男性、その口のトラブルと喫煙の関係についてです。

 

今は禁煙ブームというか、あちらこちらで禁煙になっているところが多く、お店側でもそのような対応になってきています。

 

そのため喫煙者にとっては、肩身が狭い思いをさせられているのではないでしょうか。

 

企業、会社でもその働きもあり、今は喫煙外来にいくと、その費用を会社が負担してくれるところもあります。

 

そのような働きもあり、どんどんと禁煙する人も増えてきましたが、その一方でそうでもない人もいると思います。

 

体に悪いことは証明されていますけど、それを理解しながらも体が求めてしまうので、吸ってしまう人も多いのではないでしょうか。

 

ただ、これは自分の体の事なので、辞めるようにと、第三者が口を挟むことでもありませんが、口のねばつきと口臭の原因にさせることがあります。

 

どのような関係があるのかまとめています。

 

 

喫煙が口のねばつきと口臭の原因にさせるのは有害物質

喫煙が口のねばつきと口臭の原因にさせるのは有害物質 
喫煙が口のねばつきと口臭の原因にさせるのは、タバコに含まれている有害物質の影響によるものです。

 

その有害物質が血液の環境を悪くさせ、唾液の質と分泌を弱め、口のねばつきと口臭の原因にさせることがあります。

 

たばこに含まれている有害物質はたくさんありますが、目立つのがニコチンと一酸化炭素などです。

 

ニコチンは依存を引き起こすと同時に動脈などに強い影響を与えることが分かっています。

 

この有害物質はタバコ1本に対して20回の脈拍を早めて、さらに血圧を上げて、血管収縮作用(けっかんしゅうしゅくさよう)があるとされています。

 

この働きが血液を心臓から体の各部へ運ぶ血管でもある動脈を細くして、そのせいで、心臓がその血液を送ることが難しくなり、心臓に負担をかけていくことになります。

 

血流の流れが悪くなりますが、それを無理をして心臓は送らなけらばいけないので、とても負担になってきます。

 

血流が悪くなるということは唾液の分泌を悪くさせてしまう原因にもなってきます。

 

唾液はこの血液が元になっているからです。

 

赤いものが混ざらないように血液から水分と、それ以外の口の中に必要なものが含ませ、それが口の中にある色々な唾液腺から分泌され、口の中に出ていることになります。

 

元が血液なので、血液がドロドロしていて質が悪い、血流が悪いということであれば、唾液の質にも影響があることになります。

 

分泌自体を弱くさせていくので、ドライマスという、口が乾燥しやすい環境を作ってもいきます。

 

唾液が減るということは、お口のお薬が減ることになるので、細菌が増えやすく口のねばつきと口臭を強くさせる原因にもなってきます。

 

ニコチンは血管を細くさせて血流を悪くさせ、一酸化炭素は脂肪を動脈に付着させる働きがあるので、さらに血管を細くしてしまう原因にもなってきます。

 

またその脂肪が血管内に多くなることで脳梗塞などの原因にもなってきます。

 

口のねばつきや口臭の原因にさせるだけではなくて、健康被害も大きくさせる要素がたくさんあります。

 

 

口のねばつきと口臭以外にも喫煙は悪い影響を与える

口のねばつきと口臭以外にも喫煙は悪い影響を与える 
喫煙は口のねばつきと口臭の原因以外にも悪い影響を与えることは、なんとなくイメージできると思います。

 

その悪影響の1つに受動喫煙とういものがあります。

 

受動喫煙とういのは、煙が他の人にも与えてしまう影響のことです。

 

通常タバコは、フィルターというものがついていて、それがいくらかは有害物質を防いでいることになります。

 

ですが、煙のでている先からはフィルターを通してしません。

 

その煙を吸ってしまうことを受動喫煙といいます。

 

フィルターを通していても、ただでさえ有害なのに、それをそのままストレートに吸ってしまうことで、さらに害になるということです。

 

これは回りの関係ない人まで巻き込んでしまうことになるので、自分だけの問題ではないということです。

 

ちなみにフィルターを通さない有害物質の量は、ニコチンが約3倍、タールも約3倍、一酸化炭素については約5倍含まれていることが分かっています。

 

これを小さい子供や妊娠中の女性が毎日吸っているとなると、健康には良くないことは理解できると思います。

 

百害あって一利なしで、体に何もプラスになる要素が見つかりません。

 

今すぐに辞めることができなくても、そのような方向で考えていくことが賢明と言えます。

 

また、口のねばつきと口臭を予防することにもなります。

 

朝に口がねばつき口臭がある!その原因と対策の方法

 

 

口のねばつきと口臭対策アイテム

口のねばつきと口臭対策


朝の口臭を改善する方法

舌の臭い対策


スポンサードリンク

トップへ戻る