口のねばつきと口臭は体調の状態で悪化する!その原因とは?

口のねばつきと口臭は体調の状態で悪化する!その原因とは? 
中年男性に多い口のねばつきと口臭の原因と関係の深い体調についてです。

 

体調というと体の状態のことですが、その調子が悪いときでも口のねばつきと口臭の原因になることがあります。

 

特に風邪をひいたなどになることで、ひどくなることがあるということです。

 

このようなことを経験したことがある人は多いかもしれません。

 

体の調子で、口腔内も変化してくるということです。

 

そのため今回のようなことばかりではなく、それ以外に舌が汚れる、臭いがある、口内炎が増える、歯周病になりやすくなるなど、色々です。

体調と口の中は密接に関係していることになるので、その体の調子にも注意が必要なところです。

 

中年になると色々と体に変化があることになりますが、日々老化していっていることは間違いがないことなので、その変化も関係してくることになります。

 

体調と口のねばつきと口臭の関係についてまとめてます。

 

 

体調が変化すると口のねばつきと口臭が悪化する理由

体調が変化すると口のねばつきと口臭が悪化する理由 
体調がすぐれないと口のねばつきと口臭が悪化しやすくなるのは、免疫が低下していることと関係がしてきます。

 

免疫というのは、外部からの細菌やウイルスを体の侵入させない、または排除するための働きのあるものが免疫になります。

 

この働きがないとたちまち、色々な病気になってしまうことになりますが、それがしっかりと機能しているために体の健康を維持していることになります。

 

ですが、その免疫力もその人よって違い、強い人もいれば弱い人もいます。

 

免疫力が低下するのは血液がドロドロして血流が悪い、ストレス、食生活、冷え、加齢などが主な原因になってきますが、そのようなものが影響してくることで免疫力が低下してくることになります。

 

その免疫が口の中にも存在していることになります。

 

口腔内全体にいることになりますが、特に舌や唾液に白血球とうい免疫がいることで、口の中の病気も防いでいることになります。

 

口の中は粘膜で覆われていますが、その粘膜などにも免疫が存在しているということです。

 

そして唾液はについては血液からできていますので、その血液内にある免疫が低下してくることで、唾液の質についても低下してくることになります。

 

その低下したものが口の中にあることで、細菌やウイルスを抑える働きが弱くなってきます。

 

そうなることで、ネバネバさせたものを分泌させながら細菌が増えて、また口臭の原因になってくることになります。

 

最終的には口の中にいる細菌が影響していることになります。

 

ですので、体調を崩す、また風邪などをひくことで、今回のような症状にもなりやすいということです。

 

体の管理がいかに大事なのかが分かると思います。

 

まとめると免疫が低下する、唾液の質も低下する、細菌が増える、ねばつきと口臭になる、このように連鎖していることになります。

 

免疫力の変化は、健康とも関係してくるので、常に注意したいところです。

 

 

口のねばつと口臭に関係する免疫力を上げるには?

口のねばつと口臭に関係する免疫力を上げるには? 
口のねばつきと口臭と関係する免疫力を上げるには、先程話した血液がドロドロして血流が悪い、ストレス、食生活、冷え、加齢などに注意するようにします。

 

血液がドロドロして血流が悪いことで、免疫が血液内を巡回していくスピードが落ちることになります。

 

これは食生活的なものが特に影響してくることになりますが、肉中心、揚げ物中心では、ドロドロした血流になりやすくなります。

 

しっかりと野菜や果物など血液をキレイするような食べ物も多く取るようにします。

 

バランスの取れた食生活とういことです。

 

ストレスについては、活性酸素というものを多く発生させます。

 

活性酸素とういのは、酸素が毒性化した酸素のことで、役立つ反面と体n害を与える働きもある酸素のことです。

 

酸化力があるので、その酸化力でも外部から細菌やウイルスを排除するのに役立つことになりますが、発生させすぎることで自分の細胞などにもダメージを与えていくことになります。

 

免疫細胞もその被害をうけるとういことです。

 

これは加齢や老化とも関係してくることですが、このストレスで活性酸素が大量に発生して、免疫力が落ちていくことになります。

 

ストレスはなるべく溜めないようにする努力が必要です。

 

加齢については、この活性酸素も関係してきますが、体の機能を高めるためには運動をすることも必要です。

 

体を使わなくなることでも加齢は加速することになるので、ウォーキングなどでも良いので最低でも週に1回は運動をするようにします。

 

そのようなことを注意することで免疫力にも変化がでてくると思います。

 

この体調に関係するものばかりが、口のねばつきと口臭の原因とは言えませんが深い関係はあることになるので普段から免疫を下げないための意識が必要なことになります。

 

関連 

口のねばつと口臭の改善ができる厳選アイテム

 

 

口のねばつきと口臭対策アイテム

口のねばつきと口臭対策


朝の口臭を改善する方法

舌の臭い対策


スポンサードリンク

トップへ戻る